看護師ママの焼肉の話について

我が家の焼肉の主導権は看護師ママです。 看護師ママはお肉を焼くのがとても上手で、 晩御飯で焼肉を家でやったり外食で焼肉を食べに行く時は すべてママが全部焼いてくれます。 面倒じゃないみたい。 不思議と。 そういうの好きでみんな頼んでいなくてもやってくれますよ。 うれしいです。 ぼく達食べるだけなので。 娘とぼくは看護師ママに焼いてもらったお肉をパクパク・・・

見てると焼肉屋さんで、トング独り占めしているのは 結構パパや彼氏のグループが多いですね。 肉を焼くのは男の係という所が多いみたいですが。 ぼくは牛タンが好き。 娘はカルビ派 看護師ママはホルモン系が得意です。 おいしい焼肉。 ビールにも相性いいですしね。

でも、ぼくは焼肉食べながらビールはおなかがいっぱいになるので飲みません。焼肉屋に行くとぼくは運転手さん。 だから看護師ママは生ビールを2杯ほど飲んでご満悦です。 娘とぼくはウーロン茶。 すっきりしていて焼肉にはウーロン茶が1番かな。 焼肉屋に行くと、やっぱり次の日に体重測ると少し増えています。 ショックっ! おいしい物をたらふく食べた後の代償は大きいですな。

必ずりんごを最後に食べるとにんにくの匂いも消えていいですね。 リンゴがない場合はリンゴジュースでもOKですよ。 テレビでやってました。

Copyright (C) 2007-2014 看護師ママの苦手な食べものの話 All Rights Reserved.